FC2ブログ

房総小僧のガレージライフ

ガレージライフと日々の出来事。。。

1028

SUZUKIのHiレストア④  

週末は、Fリップ直しながらの、HI作成。。。



大分進みました。



Img_0462_2



フレーム磨きから塗装終了。


Img_0463


フロントホークも磨きから塗装完了。



Img_0464


これで、フレーム関係は塗装終了です。



Img_0492


続いてエンジン清掃とキャブ洗浄。



Img_0494


駆動カバーは後でバフがけ、もしくは塗装するのでエンジン本体をワイヤーブラシで汚れ取り。



Img_0497


キャブを取って洗浄します。



Img_0503


バラバラにしましたが、とっても綺麗。。



なので軽く洗浄して終わり。



Img_0505


そんでキャブ組んでカバー組んでフレームと合体!!!



Img_0509


次にフロントホーク!!



こいつが面倒くさい。





Img_0510



本当はレッツの部品を使おうと思っていたのだが、中古部品にも鉄玉が入っていたので再利用します。



パーツクリーナーで洗浄して選別して使用します。



でフレーム下側にグリス付けて配置。。



Img_0512



そんでフロントホークを挿入して。




Img_0516


上側にも同じ要領で配置。



Img_0518


後は締め込みを調整しながらダブルナットを付ければ完成。



ついでに、配線引っ張って。



Img_0522


ついでにハンドルも・・・



Img_0524


ほぼ車体は完成しちゃいました。



さーて次はまた部品を買います。



こんどは、レッツ2の前後ホイールとタイヤ。



この時代のタイヤサイズってほとんど無いのよね。



なので、ホイールにリムサイズを上げて、90/90/10のタイヤが付くように加工します。



ついでに、外装もポチポチしてますが、なかなか手に入らない・・・

スポンサーサイト

Posted on 2013/10/28 Mon. 13:23 [edit]

CM: 2
TB: 0

1028

マークX リップスポイラー修復  

先日、何かを引いてしまっい、モデリスタのスポイラーが破損してしまったマークX



スポイラーを外したせいで、どこにでもあるマークXになってしまい、駐車場で自分の車がどれか判らなくなちゃって立体駐車場を3F4Fと探し廻った。



やっぱり「オイラの車です」と判る車に戻さなくては・・・



そんな訳でスポイラーの修理します。



割れたスポイラー・・・・・



Img_0434



普通なら、Dラーか板金屋で新品にお取替えレベルですが、そんな無駄な金は出さないオイラなので、今回は割れたプラスチックバンパーの修理でもやってみましょう。



まずは、バンパーの固定。



Img_0466



ガムテープなどで張り合わせるとのりが残ったり、歪んだりするので、オイラはマスキングテープで固定します。



(後が綺麗なので)



で今回の主役。



「プラリペア」



Img_0467



こいつは使って見るとすごいのです。



欠けてしまった所が作れたりプラスチックどうしをくっ付けたり出来るんです。



で今回はプラどうしをくっ付けるのですが、説明書には付ける部分をV字に刻んでプラリペ流し込むと書いてあります。



まーおいらはそんな面倒な事わしません。



半田コテで深めに(V字っぽく?)深めに溶かしてしまいます。



Img_0471_4

まー両方が付いて、プラリペが流せればOK!



この方法でも十分付きます。



全箇所こんな感じで付けちゃいましょう。



そしたらプラリペアの出番です。



Img_0475


今回はふりかけ方式で施工します。



まず、V字に溶かした部分に粉(白い奴)を盛ります。



Img_0468


そんで、液体を上からかける。



Img_0469



こんだけ!!



後は科学反応が起きて、柔軟性のあるプラスチックになります。



Img_0476_2



これで曲げても剥がれないです。



結構プラの補修は何やってもうまく行かないし、FRP巻いちゃうとガチガチになちゃうし、取れちゃうしで、面倒なのですが、こいつはかなり役に立ちますよ。



で表面は・・・



Img_0479_2



こんな感じ。。。



まー割れた所はピッタリとは付かず隙間は出来ちゃいます。



そこで、



Img_0480_2



隙間はパテもりです。



パテと硬化剤を混ぜて・・



Img_0481



ペタペタ塗ります。



Img_0482



どうせ全塗装なので、傷から何からパテ盛り。



パテは乾くと痩せるので少し多めに・・・



Img_0483_3


後は乾いてからです。



ついでに、ステーが取れてたのでこれも修理。



Img_0484


リペットが取れてます。



なのでリペット打ち直し。



Img_0486


同じサイズのリペット探して打つだけ。



Img_0489


これで完成。。。。



Img_0490


さーて、夜な夜な暇みて水研ぎしますよ。





















Posted on 2013/10/28 Mon. 09:27 [edit]

CM: 0
TB: 0

1023

SUZUKIのHiレストア③  

お祭りが終わってもやっぱり週末は何かと忙しいオイラです。



そんでもって、週末にやって来る台風27号28号。



26号による災害も27号、28号を待ってから一斉に災害復旧に移行するらしく、現在、手持ちの業務をやっつけ中・・・・



何かと忙しい状況です。



まーそんな中、夜な夜なインターネットと睨めっこしてポチポチしちゃたよ。



そんな訳で今日のブログ。



取りあえず、先週末、ママレモンでフレームをゴシゴシ洗いまして、夜な夜な作業。



まずは、



Img_0439


フレームの錆び取り。



今回は、全体に錆びチェンジをまんべんなく塗りました。



塗った直後は科学反応で青くなりますが、その後黒くなってきます。



乾いたら、軽くペーパーを当てて表面の慣らし。



(錆びチェンジはハケ塗りなので・・・)



Img_0440

そんでもって綺麗になったら塗装です。



Img_0441


艶々のフレームになって来ました。まだ途中ですが・・・・



そんでね、ポチポチしたのが到着。



Img_0442


この中身は・・・



Img_0443


ジャーン!!!



Hiのスペアーエンジン。。



つーか思っていた以上に綺麗なので、こっちのエンジンを使う予定。。



車両が古すぎて、ほぼ部品の供給が無いので買っちゃた。



この出品者さん、一緒にチャンバーも出していたのですが、落札者無し。



取引連絡すると、「チャンバーいりません?」と。



チャンバーはカメファクを所有しているオイラは「外装とかなら欲しいのですが?」答えると、家にある部品全部譲ってくれるとの事。



しかもチャンバー付きで・・・



無い物は、フレームとステップボードとリア羽根で後は全て有るらしい。



 



ラッキー!!!



 



で、「おいくらですか?」



「全部で1諭吉でどうですか?」



即決です。



そんでもって昨日到着。。



Img_0450


デカイ箱2個。。。



中身はこれまた懐かしい、デイトナーのエスカルゴチャンバー。



Img_0451

続いて、ノーマルのシート。





Img_0452_3


そんでデカイ箱の中身は・・



Img_0453_2


ごちゃ満開。。。。



全部引っ張り出してみると。



まずは外装。



この方のHiは白ピンクだったようです。



リアカバーだけパーソンズが入ってます。



Img_0456





続いてホイール。



Img_0455_2

これもフロントだけパーソンズの物。



そんでもって電装系。とフロント廻り。



Img_0457_2

で、ガソリンタンク。



Img_0454_2

ガソリンゲージはとても綺麗。。



この部品、もはや出て来ない大事な部品。。。



ほぼ1台分の部品が揃ったよ。



出品者さんから言われていた通り、全てあります。



こりゃー書類付きのフレーム買えばもう1台出来るぞ。。。



さらなる妄想が広がってます。



黄色のステップをピンクに塗れば、黒ピンが出来るし、今入札中の白ステップボードが落ちれば、パーソンズも作成可能です。



いやーわくわくして来ましたよ。。。。













Posted on 2013/10/23 Wed. 09:07 [edit]

CM: 0
TB: 0

1016

DIO(AF27)レストア記 最終回  

さてさて、台風26号もようやく行った感じがありまして、本日我社の従業員は、数名後片付けの為遅刻の連絡が入っています。



まー仕事上この風では、現場は出来ないので・・・



そんな訳で、内業です。



おいらは従業員待ちです。。。



今、若干暇って状態・・・・



そんなんでブログ書いちゃいます。。(笑)



さて、どこまで書いたかも忘れてしまったAF27DIO。



過去のブログみて書き忘れ部分を発見。



強化クラッチスプリングを取付けました。



Img_0317


KN企画さんの強化クラッチスプリング(中)



まずは、カバーを外してクラッチを取り出し。



Img_0316


 



Img_0301


センターのネジを外すとセンタースプリングがはじけるので、踏みながらはずします。



外すとこいつが出てきます。



Img_0318


後はスプリングを変えて元に戻すだけ。。



Img_0303


これで、予定していたAF27DIOの完成です。



「before」



9304976_1894708725_248large


 



9304976_1894708872_221large


 



9304976_1894708730_118large


「after」



Img_0412


 



Img_0413


変更箇所一覧。



エンジン:81.2ccボアアップ



キャブ:OKO21φ改24φ



マフラー:V8スポーツチャンバー



駆動系:横綱ハイスピードプーリー、強化ベルト、強化クラッチスプリング



足廻り:AF35用フロントホーク、社外リアショック、前後キャストホイール



その他:AF35用リアスポイラー、パワーフィルター、駆動カバー鏡面加工



インプレ。



多分90km近くまで出ます。(メーターがノーマルの為計測不能)



加速仕様に振ってあるので、出だしは早いです。



でも、アクセルONでウイリーするほどでは無いです。



まーこんな仕様に収まってます。



最高速狙い用のHIギアもありますが、出だしを犠牲にしたく無かったので、付けてません。



こんな仕様で完成です。。。

Posted on 2013/10/16 Wed. 09:50 [edit]

CM: 0
TB: 0

1015

SUZUKIのHiレストア②  

いやーだんだん雨風強くなって来ましたよ。



今夜は台風26号直撃なので、ちゃちゃとブログUPして寝ます。



まーそんな訳で本日2個目もブログ。



ハイの進捗もありましたので、整備記録。。



今回、ハイはキッチリフレームからフルレストアの予定です。



なので、10数年たったオイルを撤去から。



Img_0418



うわー色が濃くなってますよ。



オイルタンク、ガソリンタンク、カバー類を撤去。



配線を忘れないように、撮影。。。



Img_0419



 



Img_0421



フロント廻りもバラバラにして・・・



ベアリングの玉がバラバラの時代です。



Img_0435



無くさないようにしないと・・・と思っていたのですが、結果10粒位足りません・・・



まーここはレッツⅡの物が合うらしいので、新品にしようと思っています。。



でエンジンも下ろしてバラバラに・・・



Img_0437



フレームのみ・・・!



Img_0436


さて、これからフレーム磨いて、錆び取り+錆びチェンジ施工してフレーム塗装します。



古い車両なので、オイルがこびり付いてます。



まずはフレーム磨きに時間掛りそうですよ。



もうここまで来たら後には引けない。



乞うご期待!!!

Posted on 2013/10/15 Tue. 19:08 [edit]

CM: 0
TB: 0

1015

レッツⅡレストア⑧ 最終回  

ついにレッツⅡが完成しました。



まー最終回の作業記録でも・・・。



まずは、セルモーターの不具合ですが、中古実働セルモーターを入手しまして、取付け。。



Img_0401


そんでもって、セルを回すがバッテリーが弱っていて元気が無く始動しない。。



ならばバッテリー充電。。



Img_0402

1発で始動!!!



Img_0405_3



後は、意外とあると便利な荷台。



本当は、ZZの羽根を付けようと思っていたのですが、かなり高価な品になってます。



なので、普通に荷台を取付けました。。



Img_0404_2



これで完成です。



「before」



9304976_1936828650_245large


 



9304976_1936828661_63large

 



9304976_1936828644_7large


「after」



Img_0408


 



Img_0409


どうです。綺麗になったっしょ!!



今回の仕様。



マフラー:NRマジック



駆動系:デイトナーハイスピードプーリー、強化ベルト、



電装系:デイトナープログレス



リアサス:ZZ純正



ホイール、フロントサス:純正中古



まーこんな感じです。



最高速現状で70km出ます。



ちょっとZZのサスが長いのでケツ上げ仕様になってる。



まー綺麗になったので、お嫁に出しますよ。。。





Posted on 2013/10/15 Tue. 18:55 [edit]

CM: 0
TB: 0

1010

SUZUKIのHiレストア①  

ふー。



本日は太東漁港で深浅測量(船+スイム)で体が塩ったれてます。。



Rimg0012


我社は音響探知機を使用して、海の深さなんかも測量するんです。



まー船が入れない浅瀬なんかは泳いでいくのですが・・・



そんな訳で今日は早く風呂に入りたいのに、ブログやっちゃているオイラなのです。



でね、



「レッツⅡ」ほぼ完成の域まで達したので、次のマスィーンに行きますよ。



今度は「SUZUKI Hi」です。



明石家さんまがCMしていた、ハイのはいのHiです。



Img_358707_3662688_0


ベース車両はこれ。



9304976_1898112597_103large

キタネー!!!



鍵無し。書類無し。10年放置(軒下)。



でもね、この車両実は昔オイラのだったのです。



めぐり巡って戻って来ました。



なので、盗難車両とかの心配は皆無なのです。



譲渡書作ってOKよ。。



元は黒ピンクだったのですが、破損により黒黄にかわってます。



まーそんな訳で取りあえず鍵の制作。



Img_0378


カバー外して、キーシリンダーを取り出します。



Img_0379


そんで、このシリンダーを鍵屋さんに送るとシリンダーから鍵を作ってくれるのです。



Img_0382


既に作ってもらちゃいました。。



が、しかし、キーロックがかからない。。



Img_0380


シリンダーから飛び出る棒が無い。。



元々無かったみたいです。



仕方ないので、似たシリンダーをヤフオクでゲット。。



何となくハイUP Rが似てると思って買ってみた。



Img_0381


つーか全く同じ物。



鍵作らなくても良かったみたいです。



取りあえずキーロックは出来るようになったよ。



まだこれだけ・・・(笑



こいつは売る気0です。



オイラの青春の車両なので大事に乗ります。



現状外装が結構ボロいので、綺麗な物を購入したいのですが、オークションでは皆無。



予定では黒ピンにしたいのだが、無いし・・・



塗り直しだと、デカールが無いしー・・・



いっそのこと、デカールが作り易いパーソンズ仕様にしてしまうか??



Hi001_256



そんな事を既に妄想してるオイラでした。



Posted on 2013/10/10 Thu. 18:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

1005

レッツⅡレストア⑦  

さてさて、先週頑張って何となく形になってきた「レッツⅡ」



ちょいちょい部品も到着し、完成間近。。。



そんな訳で今週の作業記録を・・・



まあーたいした事はしてませんが、取りあえずウインカースイッチの分解をしてみたのですが、大分錆びによって接点やネジ関係が腐食。。



Img_0368


使い物のならないので中古品を購入しました。



なのでダメなスイッチ類を撤去。



購入したスイッチを一度ばらしてグリスUP



Img_0370


後はもとに戻して完成。。



Img_0371


続いてタイヤ交換。。



今回もこのタイヤにしました。



Img_0374


NBS MCTIRE NB590。。



Img_0375


理由は、安くて見た目がかっこいいってだけです。



性能は求めていません。



でも、DIOに着けてますが、街乗りでは十分な位グリップしてますよ。。



そんな訳でこのタイヤです。



Img_0372


この疲れはてたタイヤを前後交換。。



交換ついでにドラムとシューの掃除をして完成。



ほぼ完成の域まで来ました。。。



Img_0376


ちょっと時間もあったので、磨いて見ました。。



綺麗になったでしょ?



後はセルモーター交換と、リアの荷台を取り付ければ完成の予定。。



荷台は羽根付きにしょうかな?・・・



Posted on 2013/10/05 Sat. 09:34 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲Page top