FC2ブログ

房総小僧のガレージライフ

ガレージライフと日々の出来事。。。

0405

ブラスト5  

ふーーーー。。。

何とかPCの復旧終了です。。

いやーね、新型PCに移行する寸前にPCブローとは何とも着いてない。。

まー何とか復旧はできましたが、PCもう一台買えたかも・・・・・

まー愚痴っても後の祭りなんですけど・・・・

そんな訳で、気を取り直していきます。。。

つー事で、NEWキーボードに慣れるため、長文打ちします。。(笑)

前回もブログで材料を紹介しましたが、今度は組み立て。。

まーなんて事はないのだが。。(笑)

取り合えずペール缶とサイクロン機を合体させます。。

まずは、ペール缶の蓋にサイクロンと同等の穴を適当に開けます。。

IMG_7152.jpg

そんでもって、溶接も哲に切り出して貰った鉄板を組む。。

(この鉄板は、内径をサイクロン機と合わせ、外形は蓋の段差に合わせてて切り出します。。

IMG_7155.jpg

そんでコーキングしながら、上下で挟み込みました。

IMG_7156.jpg

まーこんな感じ。。

コーキングしてるので、エアー漏れは無いはずです。。(笑)

そんで、ペール缶を蓋すれば、集塵機の完成。。。

IMG_7157.jpg

そしたら、今度はブラストキャビネットの加工です。

キャビネットに脇に開いていた穴を利用します。

IMG_7158.jpg

ここに、塩ビ管でホース取り出し口を作ります。

このキャビネットにはVP40ⲫにスポンジシートを巻き付けてエアー漏れを最小限にしましたよ。。

IMG_7159.jpg

最終的に位置が決まれば、コーキングする予定です。。

この部分はほーすを付けたり外したりするのできちんと固定しました。

IMG_7160.jpg

そんで、40ⲫから30ⲫに変換アダプターを付けて、ホースを繋ぎます。

このホースが30ⲫで、ぴったりです。。。

IMG_7161.jpg

そんで、ホースをサイクロン集塵機につなぐ。。

これで、理屈的に吸い込んだメディアが重力で下に落ちるわけです。。

IMG_7163.jpg

で空気だけを掃除機で吸い込めば、ペール缶にメディアが溜るわけですよ。。

つーわけで完成!!!!

取り合えずやってみた。。

すげーよ。。ちゃんとブラスト中も物が見える。。(笑)

こりゃ、感でブラストしてた今までとは作業速度が変わりますよ。。


ただ・・・・・・・

直圧式のタンクに、集塵機に、掃除機。。。

ん・・・・・かなり邪魔だな。。

置く位置やらなんやら決めて何とかしなくては。。。。爆
スポンサーサイト

Posted on 2018/04/05 Thu. 13:40 [edit]

CM: 0
TB: --

0404

ブラスト4  

4月になりましたね。。

ついに新年度が始まりましたよ。

そして、今年も、パタッと仕事がなくなりました。。。(笑)

まーね、毎年の事なんですけど、年度初めはこんなもんですよ。。

つーことで、鎖骨骨折中の私は、さらに何もしてません。。(笑)

でね、鎖骨骨折以来、なんだか運気が悪い。

昨日は車のフォグランプが切れるし、一昨日は9年愛用したPCがHD壊れるし・・・

でね、PCは3月末に新しく注文してまして、4日発送予定が3日に来た!!

んーーー後2日頑張ってくれれば、PC移行出来たのに。、無駄にお金払ってHDの復旧してます。涙

今から、また秋葉いってきます。。

で、昨日から設定等をおこなって、本日より、快適なPCで作業してます。。

IMG_7179.jpg

ジャジャーーン!!

HP Pavilion 24-x000jp  Windows 10 Home (64bit)
インテル® Core™ i7-7700T プロセッサー(2.90GHz-3.80GHz)
8GB(8GB×1)
23.8インチワイド 10点タッチディスプレイ(IPS / フルHD 1920×1080、光沢)
AMD Radeon™ 530(2GB)
256GB M.2 SSD(PCIe NVMe)+2TB HDD

ふふふふふ!!!結構なスペックでしょ。

やっぱりSSDは早い!!素敵!!

つーことで、PC新しくなりました。(最新のキーボードは小さいのか打ちミス多いです。)

そんじゃー今回はガレージネタです。

まーね。ブラスト購入してからずーっと考えていた集塵機。。

ついに作成しました。。。

まず用意したもの

業務用掃除機!

IMG_7149.jpg

ペルー缶(今回はプラのペルー缶で作ります)

IMG_7150.jpg

サイクロン装置

IMG_7151.jpg

アマゾンでかえます。。(笑)

そんで、ペルー缶とサイクロン機を接合する部品。。

IMG_7154.jpg

溶接の哲に切り出して、もらいました。。

取り合えず部品は揃った。

で、今日はここまで。。

今から秋葉に復旧データ取りに行ってきます。。


Posted on 2018/04/04 Wed. 10:47 [edit]

CM: 0
TB: --

0727

ブラスト3  

梅雨明けして雨・・・・

気象庁さん?まだ梅雨明け宣言早かったかな?(笑)

まー過ごしやすくて快適な状況ですけど。。。

つー訳で、中仕事してます。

昨夜の「ゴロげnight」でかなりの二日酔い状態ですけど、パソコンでの入力作業を頑張ってます。。(笑)

下向いて、画面見てを繰り返してると、吐きそうになりますけど・・・爆

つー訳で、昼休みの息抜きにブログってます。。

思った事を文字にするだけなので、正確差はいらないし、画面ながら打ち込むだけなので、随分仕事より楽です。。(笑)

まーまーそう言う事で、至るところツッコミ満載になるであろう本日のブログです。。(笑)

そんな訳で、ついに3回目のブログとなるブラスター。。(笑)

まだ完成してないですけど・・・・・

まー取り敢えず前回の続き!!

IMG_6104.jpg

えー前回、フットペダルの配管を間違えた?為、メディアをバラまいてしまう件の修正。。

まー配管の繋ぎ方を変える訳なので、取り敢えずフットスイッチをタンクから外して、ホースジョイント装着。。

IMG_6124.jpg

そんでもって、上と下を直接繋ぎます。。

IMG_6125.jpg

まーこの配管は標準装備が有るのですが、耐圧ホースに変更しました。。

そんだけ!!!(笑)

タンクから来るエアーは、

IMG_6127.jpg

フットスイッチを経由して、

IMG_6126.jpg

タンクに入って、

IMG_6128.jpg

直圧式でメディアを飛びます。。。

まーそんでもってテストをして見たが、至るところ大変事になってます。。

つーのは、前回の配管では、メディアが至るとこに逆流してたみたい。。

フットスイッチ、セパレーターなどにメディアが入り込んで悪さしてます。。

まー部品外してエアーで飛ばしましたが!!!

で、テストの結果ですが本当にこれで良いのか??

まず、常にタンクには圧が掛からない状態です。。

まーフットスイッチがエアー吐き出しちゃうからね。。

で、フットスイッチを踏むと、徐々にタンク内に圧が掛ります。。

これで大丈夫なのでしょうか???

まー取り敢えず、適当な物で実験です。!!

IMG_6129.jpg

JOG君のサイドスタンド。。

IMG_6131.jpg

取り敢えず、圧は3kgでやってみます。。

IMG_6130.jpg

んっで、ブラストしてみると、気になることが・・・

まず、フットスイッチを踏んでからタンクに圧が掛かるまでメディアは飛んで来ない。。

これが、意外と時間が掛かるな~。。

それから、タンクに圧が掛かってメディアが飛ぶは飛ぶのだが、結構タンク内でメディアが流れなくなるみたい。。

まーオイラはタンクを足元に置いて有るので、蹴っ飛ばすと飛んでくるのですが・・・。。

この為、空気圧とメディアの排出量決めるのが難しい。。

ブラスター内の粉塵がすごい・・・

やっぱり集塵機作らないと厳しいかも・・・・

つー事で、改良の余地はたくさん有りますが、まー何とかブラスト出来るは出来ますよ。。

まーコツコツやっていきますよ。。。。

んーー誰か要らない掃除機ないかしら???爆


Posted on 2017/07/27 Thu. 12:45 [edit]

CM: 0
TB: --

0723

ブラスト2  

あんだかよー!!

梅雨明けしたら曇り続きってのはよー。。。

まー暑すぎないからよいのだけど、はっきりしない天気に体もはっきりしない。。

ん?飲みすぎのせいか??(笑)

つー事で、前回、吸い上げ方式のサンドブラスターでは、我が家のコンプレッサーでは対応出来ないことが解ったので!!

ジャジャーン!!!

IMG_6095.jpg

直圧式に変更する部品!!

IMG_6096.jpg

直圧のタンク。。。

で、この直圧のタンクに付属の噴射口ノズルがかなり使いづらいとのネットの評価があったので、ノズルも簡単で軽い物を購入しました。

で、さらに、購入したノズルは軽いけどノズルの開け閉めが結構面倒なので、フットスイッチも購入!!

IMG_6119.jpg

で、取り敢えず組立。。

IMG_6098.jpg

まータイヤつけて、取って付けるだけなんですけど。。(笑)

でね、簡単に説明しちゃうと、エアーコンプレッサーから、減圧機を通って、タンクとホースに分かれて圧力がかかります。

そんでタンク内にブラストメディアが入っているので、メディアを上から押してる状態になります、そんで、押されたメディアとバイパスされたホースと同じ圧力がかかっているので、下のバルブを開けると少量の圧力でもメディアが活きよいよく飛ぶって事です。。

IMG_6099.jpg

ここで空気とメディアが合わさって噴射するわけです。

で、ここで問題!!!

さて、何処にフットスイッチ付ければよいのでしょう??

オイラの考えは、フットスイッチにメディアが入る事はダメだと思うので、合流する手前に付けると考えました。

ので、それなりの部品に交換します。

まずは、純正の配線を切断してその間に割り込ませるのですが、配管を切った貼ったしたくなかったので、根元から交換。

IMG_6101.jpg

そんで当然、上側も交換します。

IMG_6100.jpg

で、この間にフットスイッチを噛ます訳です。

IMG_6104.jpg

まーこんな感じに配管されます。

これで、理論上はフットスイッチを踏む、エアーが流れるメディアが飛ぶ訳ですが、メディア自体にも圧が掛かってるので、勢い良くはは飛ばないけど漏れると思う。。

まーどの位漏れるのか実験です。

つー事で、全て配管していきます。。

まずは、ブラストの純正配管に直圧の配管をつなぐ為、接続部品で繋ぎます。

IMG_6106.jpg

そんでこれを使って、配管。。。

IMG_6118.jpg

こんな感じに。。

で、ブラストの吸い上げ式のノズルを外して、新しいノズルに交換。。

IMG_6117.jpg

さらに、中華製の箱なので、ちょっとやると廻り中が砂だらけ・・・・

なので、コーキングを。。。

IMG_6093.jpg

そんで、圧力を逃がす穴には、バイクのエアクリを装着。。

IMG_6094.jpg

多分これで完璧!!!

全ての準備は整ったので、早速試験運転。。。

うわーーーーーーー



完全な配管ミスです。。(笑)

このフットスイッチはINから空気が入りスイッチオンでOUTから出るのですが、(当たり前だ!!)このスイッチはOUTから圧が掛かると逃げの穴があるんですよ。。

IMG_6114.jpg

この穴から本来は不要な空気が出ます。。。

が、オイラの考えた配管だと、ここからメディアが出て来ます。。(笑)

そうだよね、ブラストのノズルから出る予定でしたが、フットスイッチから出て来ます・・・・・

フットスイッチを開ければ、ノズルから出ます。フットスイッチからは出ません。。まー空気を押し込んでる訳だから当たり前だな。

つー事で、この配管は失敗!!!(笑)

フットスイッチの構造によってはこの配管で問題無いみたいですが、うちのはダメです。。

つー事で、違う配管に変更します。。

今度は、エアータンクと直圧タンクの間に接続します。。

んんんん・・・・・

また、配管の部品が必要ですよ・・・・

えーと、接続用のオスが2個と、11mmの配管3mと、減圧機が必要じゃん・・・・

フットスイッチからは8kgの圧かけちゃって、直圧タンク前で減圧でも大丈夫なのかな??

この辺の情報ググッてみますよ。。(笑)

何でしょう。ここの所、バイクいじらずブラストいじってますな。。(笑)

まーブラストが完璧になったら、NS250F君が本気でレストア出来るので頑張りますよ。。

ん??その前に、JOGーーーーー爆


Posted on 2017/07/23 Sun. 23:56 [edit]

CM: 0
TB: --

0719

ブラスト。。  

ヤバイ。。

あっという間に半月放置のブログ・・・(笑)

いやーオイラ的に暑くてやる気が起きず、あんまりネタが無くって。。

つー事で、なんだかカラ梅雨で暑さ倍増ですよ。。

まーそんな訳で、意外と雨よりは仕事は進むのですが、暑さで進まない。。

で、NS250F君を見れば見るほどフルレストアしたくなりまして。。。

つー事で、今回のブログは、ガレージ工具追加です。。

でね、まーレストアには欠かせない道具。。

サンドブラスト 導入しました。。

IMG_6066.jpg

大容量の220ℓ仕様です。。

大体中華製で18,000円前後で購入できます。。

で、オイラは、1スタでやってみたら1万で落札。。。

送料込みで12,500円!!!

いい買い物出来ました。。

つー事で、早速組立て。。。

IMG_6067.jpg

部品点数は多めです。。

IMG_6068.jpg

取り敢えず、説明書の絵を見て組立て。。

つーか、組立説明書英語です・・・・読めません・・・・・(笑)

まーそこは、何んとなく絵を見ればわかるので。。。

IMG_6069.jpg

取り敢えずまずは手袋つけろと。。

IMG_6070.jpg

次は、箱を作って、足を付けろと。。。

でもって、ここまでは親切な絵が書かれていたのですが、ここの先は組立全体図で作成しろと・・・

まー残りわずかですからやりますよ。。

IMG_6071.jpg

こんな感じで、メディアの受け皿作って。。

IMG_6072.jpg

足の下に取り付けて、足板付ければ完成。。。

IMG_6074.jpg

そして、説明書に記載が無いシールテープらしきものやら、部品が多少残りました。。(笑)

でね、このドデカイサンドブラスターを何処に置くか悩みに悩んで、半日がかりで倉庫の整理・・・・・

まーこっちの棚をあっちにやって、これをあそこに置いて、でこれは捨てちゃえ、みたいな事を、一人でぶつぶつ言いながら、模様替え終了。。

IMG_6089.jpg

ブラスト君、鎮座完了です。。

そんで、この位置にあった棚が移動しまして、

IMG_6090.jpg

さらにゴチャ満開になってます。。(笑)

で、早速ブラストしてみましたよ。。

今回の実験用ドナーは。。

IMG_6076.jpg

先日、ガレージに入庫したスパーダ君のフロントホーク。。

まースパーダのネタは、後日書きます。。

つー訳で、初物は失敗した時、安価で購入出来るもので実験ですよ。。(笑)

で、最終的にこんな感じ。。。

IMG_6086.jpg

どうよ、ブラスト良いよねー!!!

この程度の物をブラスト掛けるのにかなりの時間が掛りました。。(笑)

我がガレージには、1馬力程度のコンプレッサー+別タンクの組み合わせなんですが、今回購入したブラストは吸い上げ式なんです。

吸い上げ式の場合、どうやら常に6Kg~8Kg近くの圧が掛かっていないと、メディアを吸い上げきれないのです。。

我が家のコンプレッサーは8Kgで自動停止、6Kgで自動起動ですが、この2Kgのエアーはものの20秒程度で吹ききってしまいます。

つー訳で、20秒吹いて、1分休んで(コンプレッサーが仕事中)で、また20秒吹いて・・・・の繰り返し・・・・(笑)

進みませんよーーー。。。。

さらに、コンプレッサーが変な匂いして来るし・・・・・

こりゃ、ダメだ・・・・

ネット上で言われてる通り、吸い上げ式は相当なコンプレッサーが必要なのね。。

つー訳で、直圧式のタンク増設決定です。。(笑)

取り敢えず、5ガロンのやつ購入してみます。。。(笑)

詳細は、購入後で・・・・(笑)

でね、まだ話は続くのですが、この中華製の箱なんですが、やっぱり中華製。。。(笑)

とんでも無い所からメディアが飛んできます。。(笑)

床が砂だらけ・・・(笑)

つー事で大体が隅っこのあたりから出てくるので、一度ガッツリコーキングしちゃいたいと思います。。(笑)

まー皆さん、何やらサイクロン式の吸引器を自作されてる方が多いのですが、取り敢えずまずはコーキングで。。。。

多分、自作吸引器作る事になるとは思いますが・・・・(笑)

つー事で、急募です。。。

そろそろ掃除機買い換える人、要らない掃除機(動くやつ)が眠ってる人、その要らない掃除機引き取ります。。(笑)

宜しくお願い致します。。。(爆)



Posted on 2017/07/19 Wed. 09:56 [edit]

CM: 0
TB: --

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲Page top