FC2ブログ

房総小僧のガレージライフ

    千葉外房でバイクに車にお遊び三昧。。 

0217

修理 (ゼファー400 ツッパリ仕様)  

なんだか雪降ったり、雨降ったり、暑かったり、寒かったり、で体調管理が大変。。。



まーそんな中、寒いガレージで修理してるおいらですが・・・。



そんな訳で、先日お預かりになったゼファー。。



Img_0850


結局、キャブにクラックが入っていて、キャブ交換。。



そんで、ようやく、中古のキャブを1諭吉で落札しました。。



Img_0895


一応、記載はオーバーホール済みなんですが、



なんか、ベタベタする・・・・



つーことで、結局、再度オーバーホール着手。。



Img_0896


なんだこりゃ???



フロートパッキンは切れてるし、ジェット関係にベトベトしたやつら?(何かのグリスみたい)がデロデロ付いてる。。。。



全く!!!どこがオーバーホール済みなんだよ!!怒



そんな訳で、各パーツをパーツクリーナーとキャブクリーナーで洗浄。。



Img_0898_2


ボディーも洗浄!!



Img_0897



ようやく、ベトベトが取れた。。



Img_0907

まーヤフ〇クなんてそんなもんだよね。。



信じた俺が馬鹿なのさ。。。



まーこの型のキャブで1諭吉は高くもなく、安くも無くのあんぱいな価格だったから、良しとするよ。。



(なぜか、ボロボロのキャブとかが1諭吉~の出品なのか不思議です。)



そんな訳で、フロートパッキンが無い・・・。



元のキャブに付いてた奴を再利用して組立。。



Img_0908_2

 



おや??



ガソリン臭い・・・・



再利用のパッキン部分から、ガソリンジャジャ漏れ・・・。。



やっぱり、パッキンは新品なのね・・・



つーことで、パッキン購入。。



Img_0933

新品!!



Img_0935_2

こいつを組み込んで、再度取付け。。



ジャジャ漏れ解消。。



さーてエンジン掛けてみっか。。



キュキュキュキュキュ・・・・



「バーン」爆音爆音爆音・・・



即座にエンジン停止・・・・・



そうです。。直管です。。



近所迷惑すぎます。。



そんで、その音聞いた近所の後輩がやって来て、



後輩:「やってますね」って。。



俺:「うるさくて申し訳無い」・・・



俺:「サイレンサー何処かに持ってる人居ないかな?うるさくってエンジンかけて調整もできないよ。。」



後輩:「缶詰めれば?」



俺:「その手があったか!!」



まーそんな話をして、早速作成。。



(昔、暴走族がよくマッ缶詰めてたのを思いだした!!)



Img_0936


ジャジャーン!!マッ缶は無かったので、「金の微糖管」!!



かなり、消音効果あり!!



でもアクセル煽ると飛んじゃう時が有り、タオルで塞ぎながら、調整しました。。



まー後はきちんと組み立てて、各部再調整で終わりなんですが、この季節、全ての部品が冷えて固まってる。。



一番厄介な場所。



エアクリ!!



Img_0909_3

こいつは4つも付いてっから、内側の2発は絶対入らない。。



そんな訳で、ドライヤーで温めて、やーと挿入!!



何とか苦労して入ったよ。。



それと、オーナーさんから、言われていた、バッテリーが充電されない。。



レギュレターが怪しいと思ったので、外して見ると、完全にコネクター腐ってます。。



ついでに、本体もパンクしてます。



Img_0938

この状態じゃ通電しないわな!!



つー事で、取り敢えず、俺のゼファーのレギュレター付けて、走ってもらいます。



それで、充電しなければ、コネクター全バラしてみます。



まーそんな感じで、外した部品全部付けて完成!!



Img_0939_2

アイドリングは安定してます。



取り敢えず、金の微糖管なので、ちょろっと乗ってみた。。



あんまり回すと取れちゃうので、5千回転位までで抑えたけど、なかなか良い感じ。。



その後オーナーさんに連絡、引渡しまで完了!!



ようやく、ヤンチャなバイクが無くなったよ。。



 



 





 



と! 



 



 





 



 



思ったら!!



 



 



 



 



 



 



電話・・・



 



 



 



 



「最初、すんげー調子良かったんっすけど、時々おかしいっす。回んないっす。なんっすかね?」って。。



なんだろう??



直管だから?



キャブか?



取り敢えず、放置っぽいキャブだったので、慣れが出てないのか??



しばらく様子見してもらって、来週また調整してみます。。



まーなんにせよ、うるさいマフラーでは出入り禁止です。

Posted on 2014/02/17 Mon. 21:49 [edit]

CM: 0
TB: 0

0225

修理 (ゼファーつっぱり仕様)  

さてさて、ネタが増えてきたので、一気にブログUPです。



先日、キャブのオーバーホールが終わった近所のゼファー。。



Img_0939


今回は、後にゴットファーザーを付けたい。との事。。



前に、自分で付けたのだが、走行中にタイヤと干渉してしまうので、なんとかならないかと。。



干渉する理由はかんたん。。



柔らかいステーに重い物が付いてるから。。



ならば、ステーを固くするか、重い物を外すかですな。。



なので、両方やってみた。。。



まず、一番重いコンプレッサー部分をシート後の空きスペースへ移動。。



Img_0957



そんで、ステーを2枚重ねて、フレームに取付け。。



Img_0956


バッチリ固定されました。。



Img_0955


後は、ホースを繋げばOK!!



で、今まで使ってたホースは短くなちゃうので、ホースを変えたのですが、本人が持ってきたホースが耐圧ホース。。



ホースが耐圧じゃ差込ずらいじゃんか。。。



無理やり温めて意地でホースを差し込みます。。



そんで、買って来た長さが2、5m。。



Img_0958


最後の1本足りません。。。。



なぜ、2.5mなんでしょう??



3m買ってくれば足りたのに・・・・



まー後0.5m買ってきます。。。



そんで、納車してすぐ、若干調子悪かった件ですが、やっぱり慣れでした。



2、3日乗ったら絶好調になったみたい。。



まーよかった、よかった。。。



 



 



 



 



が・・・・



 



 



 



 



しかし・・・・ 



 



 



 



 



またもやトラブル発生。。



今度は、ガソリンダダ漏れ状態。。



キャブからではなく、エアクリーナーBOXから・・・



Img_0981


そうです、オーバーフローです。。



フロートホースからじゃなく、BOXから・・・



ちょいバラシてみたが、さらにタンクコックも壊れてる。。



考えるに、良くも悪くも、全体がバランスを取ってたのに、キャブをオーバーホールしたせいで他が耐えられなくなったみたい。。。



コックのオーバーホールして、油面揃えてみますかね??



なんにせよ、も一度キャブはやり直しですな。。。



Img_0982


そうゆう事で、またまたお預かりのゼファー君。。



以外と厄介ですな。。

Posted on 2014/02/25 Tue. 10:38 [edit]

CM: 0
TB: 0

0225

修理 (バッテリー)  

さらに、もう1ネタ。。。



我社の測量器械は全てデジタルなので、バッテリーの消耗が早いんですよ。。



そんで、現実2年位しかバッテリーが持たない・・・・



まー追い充電のオンパレードですから。。。



まーそんな訳で各社バッテリーは買い替えなんですが、これが高い。。。



Img_0985

1個5万近くするんですよ。。。。



これを1日3本位使うので、2台有ると6本。。30万???



こんな物にそんなに金をかけないといけないのです。。。



(他社はどうしているのかしら??)



でもね。



このバッテリー、中を見るとラジコン用のバッテリーと同じ物が入ってるんです。。



ならば、中身を入れ替えればいいじゃんって事で、我社のバッテリーは中身交換を自分でやってます。。



で元々の容量が1800mAh。。



まー足んねーな、って事で。



Img_0979


今回は容量3900mAhに変更します。。



約倍の容量。。。持ちも2倍の予定。。



今回、バッテリーを買いにいったんですが、今はバラセルって売ってないのね。。



でこいつをまずはケースに合うようにバラシます。。



Img_0984



中はこんな感じ。。

Img_0986

でこの部分に新たなバッテリーを入れて、半田でくっつけて行きます。。



Img_0987


こんな感じにね。。



で絶縁テープと固定用のスポンジを付けて元に戻せば完成です。。



まー今回、3本新品作成しました。。



Img_0992


で、今回、さらに、バッテリーからコネクターを出したんです。。



なぜかと言うと、どうしても、純正の充電器だと、容量が大きいので、時間がかかり過ぎるんです。



1800mAhで8時間位かかるので単純に16時間になちゃうので、次の日仕事に間に合わなくなちゃうからです。



で、こいつはラジコン用のバッテリー。



なので、ラジコン用の急速充電器で充電する為のコネクターなんです。。



Img_0991


がはははは!!!



これで1時間で充電完了!!



んー出来れば放電器が欲しいな。。



この充電器は私物なんで、会社で充電器と放電器を買おうかな・・・



ヤフオクチェックしよっと。。

Posted on 2014/02/25 Tue. 11:06 [edit]

CM: 0
TB: 0

0227

修理 (ゼファーつっぱり仕様)②  

さてさて。



またまた、お預かりのゼファー400。。



Img_0939


色々と問題だらけのこの車両。。



取り敢えず、エンジン内部までは、ガソリンは回ってないようです。。



助かった。。。



まーオイルがきったねーから結局入れ替えるけどね。。



そんな訳で、キャブレターからガソリンがジャジャ漏れの解明を。。



まー今回も、もれなくキャブ取っぱらう所から始まります。。



Img_0999


シート外して、タンク外して、エアクリずらして・・・



Img_1002


慣れたみたい。。10分位で外せるようになった。。



まー取り敢えずジャジャ漏れの原因を探るべく、キャブに直接ガソリン入れてどっから出てくるかチェックします。。



Img_1003


お手製のガソリンタンクで入れてみた。。



 



が?



 



漏れて来ない・・・・?



ついでに、油面チェック。。



Img_1009


1番~4番までほぼ良しな感じ。。



3番が若干低いかな?程度。。



って-事は、フロートバルブの所に何か詰まったのかな??



後でバラシてエアーで吹いてみようっと。。



そんでもって、今回やる事。。



「ハンドルをノーマルに戻しちゃう!」



本人も風防付けたいらしく、ハンドル位置を下げたかったらしい。。



つーことで、オイラの奴が余ってるノーマルハンを使うことにした。。



Img_0997


戻しちゃった。。



だが、UPハンだった為、アクセルワイヤー、ブレーキホース、クラッチワイヤーが長い。。



取り回しを変えてみたが、こんな感じになっちた。。



Img_0998


ちょっとダサい。。



まー俺が乗る訳じゃないから、まーいいか。。



どうせ、この後、風防付けるんだし。。



さーて、今夜はキャブのオーバーホールやっかな??



Posted on 2014/02/27 Thu. 18:50 [edit]

CM: 0
TB: 0

0303

修理 (ゼファーつっぱり仕様)③  

さてさて、週末の大事な時間を修理に費やしているオイラです。。



んー自分のゼファーがてを付けられないよー。。



まー、ツッパリゼファーでオイラのゼファーの練習と思って作業してます。はい



さてさて、そんな訳で今週の修理記録。。。



前回、ペットボトルで作成した、簡易のガソリンタンク。。



Img_1003



ホースとペットボトルをグルーガンで止めて作成したのですが、案の定、取れてしまい、ガソリンを我ピットにぶちまけるハメに・・・涙



そんな訳で、バージョン2へ



Img_2001


今度は、オイル刺しを加工して見ました。



Img_1029



オイル刺しにガソリンを入れてひっくり返したとき、空気穴が確保したかったので、混合作りの管のキャップを取付けて見ました。。



今度は、瞬間接着材+コーキングでがっちり固定。。



多分完璧。。。



まー今回の作業では、漏れ無しで使用できました。。



買っても3000円位なんだから、本当はちゃんとした物を買えば良いのだが・・・



近所に売ってませーん!!



なので、自作です。。



で、取り敢えずキャブレターを装着。


Img_0999



そんで。自作の燃料タンクでガソリン注入。。



Img_1031_2

そんでもって、エンジン始動。。。



の、



その前に、



マックスコーヒー飲んで、



空き缶サイレンサー作って、



と、エンジンかける度にめんどくさい車両。。



そんで、エンジン始動。。。



全くもって、今回は完璧な予感。。



30分位、ほっぽいたけどぜんぜん問題なし。。



まーコールやったら分らんけどね。



6千回転位はなんてこと無しは確認しました。。



で、前回から不調なバッテリーが充電されない件も着手。。



前回、俺のレギュレターを取り付けて様子を見てもらったんだけど、やっぱり充電されない。



中国製のバッテリーも怪しいので、俺のと交換してみたが、やっぱりダメ。。



まーレギュレター外した時、コネクタがかなりやばそうだったのは、分かっていたのですが、もしかしたら?と甘い考えからの潰し作業だったので、今回はコネクターの中身交換。。





Img_1032

まーこんだけ、コネクターが変色して焦げてるって事は、コネクター通電しないよね。。



そんな訳で、中身を外して行きます。。



Img_1035


こんなのやら、



Img_1034


こんなの!!



こりゃー腐っとるねー!!



で、こいつを新しい平タップに交換して行きます。。



が、



手持ちの平タップは接続用なので、返しが無い・・・・



コネクター用の平タップと接続用の平タップは形状が違うのね。。。



カインズ急行。。。



が、



接続用しか売ってねーーー。



よくよく見ると、コネクターのセットには、返し付きの平タップが入ってる。。



しょうが無く、コネクターセット(2極用)を3セット購入。。



1個500円もするのに、使うのは、平タップ2個だけ・・・・・



今度、どっかでストック買って来ようっと。。



何とか、返し付きの平タップが揃ったので作業の続き。。



Img_1033


平タップを外しては、付けるの作業。。



(順番間違えるわけには行かないので、1個づつね。)



でね、この前オーナーさん、どうやら通電を確保するために、グリスか何かを塗ってあったみたいなの。



コネクターがデロデロでした。



そのせいで、焦げた可能性大だな。。



これも綺麗に洗浄して完成です。。



さてさて、これで本当に治ったか電圧計でチェックします。



エンジン停止時・・・・12.6V



エンジン始動時・・・・14.3V



んー電気流れてるね。。



14V以上流れて来てるので、バッテリーは充電されるね。。



よしよし!!



さー後は、オイル交換と、ブレーキパッド交換、連打楽太郎を取り付ければ終わり。。



9日に旧車會のイベントが有るらしくどうしても何とかしてとの要望に答えられそうです。。



俺には、そんなイベント全く興味は無いのですがね。。



夜な夜な作業しようっと。。











Posted on 2014/03/03 Mon. 16:32 [edit]

CM: 0
TB: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲Page top